自然派コスメの(mogans)モーガンズ 公式オンラインストア

自然派コスメの(mogans)モーガンズ 公式オンラインストア

  • ログイン
  • マイページ

カートを見る

HOME > 美容コラム > 肌・髪の大敵! 紫外線をはねのけて、理想の肌へ♡

肌・髪の大敵! 紫外線をはねのけて、自信の透明美肌へ♡
紫外線から肌や髪を守り、澄みきった白肌をキープする極上ケア。

1年中振り注いでいる紫外線は美容の大敵! 特に、初夏~夏にかけては、紫外線量が増える時期なので、油断は禁物です。その正体を知るとともに、しっかりUV対策しておくことが大切。今できることを知って、肌や髪、身体など未来のキレイを丸ごと守りましょう。

紫外線を浴びた肌は、どうなるの♡

紫外線を長時間浴びてしまうと、肌が日焼けを起こすだけでなく、さまざまなトラブルを抱えることになります。
日常生活の中で浴びてしまう紫外線UV-Aは、浴びた直後に肌が黒くなり、長期間継続して浴びると、真皮内のコラーゲンにダメージを与え、シワやたるみの原因になってしまいます。
また、レジャーシーンの日焼け原因となる紫外線UV-Bは、数時間で肌が赤くなり、炎症を起こしやすいもの。長く浴び続けると、やけどのような状態になり、皮膚細胞にダメージを与えてシミ、しわ、たるみの原因となります。 UV-AもUV-Bも、紫外線のダメージが蓄積することで、肌のトラブルを抱えることになります。

まだまだあった! 紫外線ダメージ

紫外線のダメージは、シミやシワ、たるみだけではありません。長期間浴び続けることで、活性酸素が発生し、老化を加速させてします。髪は肌の3倍のダメージを受けているともいわれ、乾燥や切れ毛といった状態に。白髪も紫外線ダメージでメラニンが減少して起こるのではないかと考えられています。
さらには、全身の免疫力の低下によって、夏バテを招いたり、風邪をひきやすくなったりといった心配も。
また、強い紫外線に目がさらされると、角膜炎や白内障、視力低下など、病気の引き金になる場合もあります。
私たちの身体にとってさまざまなダメージを与える紫外線。特に、大量の紫外線が降り注ぐ季節には、しっかりガードしましょう。

紫外線対策で、キレイを守りぬく!

紫外線は、わずか10分ほど浴びるだけでも、いろいろな悪影響が出るといわれています。外出する時はもちろん、洗濯を干すのにベランダに出たり、日当たりのいい部屋で過ごしたりする時も注意が必要です。 UVカットしてくれる帽子や日傘、サングラス、カーディガンを身につけたり、腕や足、胸元が出るスタイルの時には、日焼け止めをしっかり塗るようにしましょう。シュッとひと噴きできるUVスプレーがあると、日焼け止めを塗り直す必要もないので便利です。
室内でも、日差しが強いようなら、遮光カーテンやUVシートなどをつけるのがオススメ。
また、10時~14時までは紫外線量がもっとも多いとされる時間帯なので、できればその時間帯は長時間の外出は避けたいものです。

肌と髪は、念入りな紫外線対策を!

キレイの重要ポイントとなる肌や髪は、しっかり紫外線対策をしておきましょう。さらに、紫外線を浴びてしまった後のアフターケアもぬかりなく。

<肌>
紫外線対策 :化粧品でうるおいケアし、日焼け止めは顔全体に塗った後、鼻や頬などの高いところは焼けやすい
       ので2度塗りを。
アフターケア:うっかり日焼けしてしまったら、収れんタイプの化粧水をたっぷりつけて、肌のやけどや炎症を抑
       えましょう。

<髪>
紫外線対策 :髪全体にクリームやオイルなどを付け、紫外線ダメージから髪をガードし、できれば帽子をかぶる
ようにしましょう。
アフターケア:紫外線ダメージによるパサつきから髪を守るようトリートメントをしたり、頭皮マッサージケ
       アを。

外側からのケアだけでなく、ビタミンCたっぷりのフルーツや野菜などを摂ったり、身体の中からケアすることも大切。紫外線をはねのけ、5年後、10年後のキレイを守りましょう。