自然派コスメの(mogans)モーガンズ 公式オンラインストア

自然派コスメの(mogans)モーガンズ 公式オンラインストア

  • ログイン
  • マイページ

カートを見る

HOME > 美容コラム > 髪が傷むと見た目も老ける?意外と知らない頭皮ケアの重要性

髪が傷むと見た目も老ける?意外と知らない頭皮ケアの重要性
頭皮がダメージを受ける原因

女性であればスキンケアに気を使う人も多いでしょう。しかし、スキンケアに配慮する一方で、髪の、特に頭皮のケアには無頓着だという人もいると思います。 意外と盲点になりがちな頭皮はダメージを受けやすい部分なので、しっかりケアしていかなければなりません。頭皮は日常の些細なことで大きな影響を受けてしまうのです。

頭皮がダメージを受ける原因

忙しくて毎日あまりきちんと栄養バランスを考えた食事ができていないという人も多いでしょう。
しかし、体をきちんと働かせたり肌を美しく保ったりするのと同様に、頭皮を健康的に保つためにも栄養を摂ることは重要です。

頭皮に良いとされている栄養素は牡蠣などに豊富な亜鉛や唐辛子の辛味成分であるカプサイシン、また大豆製品に豊富なイソフラボンなどがあります。また、ビタミンB2やビタミンB6、ビタミンCやビタミンEも頭皮ケアには欠かせない栄養素です。

睡眠の質の低下

毎日仕事や家事で忙しくていつも睡眠不足だったり、睡眠の質が悪く眠りが浅いという人もいると思います。
しかし、睡眠不足になると新陳代謝が悪くなってしまうので、髪や頭皮の生まれ変わりもうまくいかなくなります。

夜の22時から2時まではゴールデンタイムと呼ばれ、成長ホルモンの分泌が盛んになるため髪の成長や代謝が活発になります。
頭皮も成長ホルモンによって寝ている間に生まれ変わるものなので、この時間には眠っておいたほうがいいのです。

ストレスの蓄積

現代に生きる人間にとって、ストレスは切っても切り離せないものです。
そのため、ストレスを全く感じないように生きるのはほぼ不可能と言えます。

しかし、ストレスがたまると自律神経が乱れ、その影響でホルモンバランスも崩れます。
結果、血行が悪化して頭皮に栄養素が届かなくなり健康的な髪の成長に支障が出てしまうので要注意です。頭皮に栄養がいかなくなると、頭皮が硬くなったり、切れ毛や薄毛、白髪などを起こしやすくなります。

紫外線によるダメージ

夏場は特に、紫外線による肌ダメージを防ぐために日焼け止めを徹底して塗っている人も多いでしょう。
しかし、紫外線は肌だけでなく頭皮にも悪影響を与えます。

紫外線が毛髪の中にあるメラニンという色素を分解すると、髪の色が赤茶などに変化しやすくなります。
夏場、レジャーに行って帰宅後に髪が日焼けしているという体験をした人も多いのではないでしょうか。

また、毛髪の主成分はたんぱく質ですが、これを作るためのシステインという結合部分も紫外線によってダメージを受けます。こうなると、枝毛や切れ毛などを引き起こしやすくなります。

頭皮ケアには髪の洗い方が重要

スキンケアだけでなく、頭皮ケアも行わないと見た目もどんどん更けていってしまうので気をつけなければなりません。
しかし、頭皮ケアといっても特別なことをする必要はなく、毎日の洗髪の際に少し気をつければいいだけなので、ぜひ実践してみてください。

洗うときはぬるま湯
髪を洗う時、熱いお湯で洗うのが好きだという人もいるでしょう。確かに熱いお湯で洗うと気持ちもさっぱりしますし、何より髪の汚れがしっかり落ちるような気がしますよね。
しかし、実は熱いお湯での洗髪は髪へのダメージが大きくなってしまうのです。
また、潤いを保つために頭皮に必要な皮脂までも洗い流してしまうことで、頭皮の乾燥を招きます。
髪を洗う時には少し緩く感じる38℃くらいの湯温がベストです。

優しく頭皮のマッサージをする
シャンプーをして髪を洗う際には、一緒に頭皮マッサージを行ってみるといいでしょう。
ただ、この時には爪を立ててゴシゴシ洗ってしまうと繊細な頭皮にとって大ダメージとなるので要注意です。頭皮マッサージをする際には、指の肌を使って優しく押すようにマッサージをするのがコツです。
優しくマッサージをすることで頭皮の血行も良くなるので、栄養もしっかりめぐるようになります。

しっかりすすぐ
シャンプーをつけて髪の汚れを取り、また頭皮マッサージも行ったら、しっかりシャンプーを洗い流すようにしましょう。ささっと洗ってお風呂を出たくなる気持ちもわかりますが、シャンプーが残っていると毛穴が詰まりやすくなるの注意が必要です。
汚れを含んだままのシャンプー剤が毛穴をふさいでしまうと、炎症を起こして痒みが起きたり、フケが出やすくなったりします。
また、毛穴が詰まることで健康な髪も十分に成長することができずに抜け毛が起こりやすく、さらに頭皮のニオイやベタつきの原因ともなります。

ヘアトリートメントで頭皮を強化する
髪を洗った後は、少なかず頭皮の潤いが落ちてしまっている状態です。
また、ドライヤーをかけることでも髪の水分が奪われやすいので、トリートメントをつけて保湿をすることも大切です。

まとめ

頭皮を健康的に保つためには毎日の洗髪やその後のケアが重要です。
紹介した洗髪方法やおすすめのアイテムを参考に、ぜひ毎日の頭皮ケアを行ってみてください。