自然派コスメの(mogans)モーガンズ 公式オンラインストア

自然派コスメの(mogans)モーガンズ 公式オンラインストア

  • ログイン
  • マイページ

カートを見る

HOME > 美容コラム > 無理のしすぎは逆効果!ダイエットの種類と正しい方法とは?

無理のしすぎは逆効果!ダイエットの種類と正しい方法とは?
バランスよく実践してダイエット

女性は誰しも、モデルさんのような体型に憧れを抱くのではないでしょうか。
「自分もあんな風になりたい」と思ってダイエットを決意する人もいると思います。しかし、ダイエットと一口に言ってもその種類は様々あります。

ダイエットの基本

ダイエットのポイントとなるのは大きく分けて2つだけなので、これらをバランスよく実践していくことが大切です。

食事制限
人間は食べ物を摂取し、その栄養素で体の機能を維持しているわけですが、食べ過ぎてしまうと栄養素が過多になって体に脂肪として蓄積されてしまいます。

そのため、食べ過ぎが気になっている人はまず食事を見直して、適切な量を摂取するように心がけることが大切です。
食事を制限するだけでも摂取カロリーが減って痩せることもあります。

運動
ただ「痩せる」ということであれば食べ過ぎを改善するだけでも効果が期待できますが、「きれいに痩せる」ということを望むのであれば、それだけではいけません。
美しい体にするためには適度に筋肉がついていた方がいいのです。

また、筋肉をつけることによって代謝が上がると、痩せやすい体を手に入れることもできます。

食事ダイエットの方法

ダイエットでまず大切なのが食事制限であることを紹介しました。ただ、だからと言って極端に食べる量を減らせばいいというものでもありません。
大切なのは、栄養バランスを考えた食事を適量とることなのです。

現在ではダイエットに悩む女性のために様々な食事法が次から次へと生まれています。

ダイエットに効果的な食品をとる
ダイエットをする上で、脂っこいものなどの太りやすい食品がある上で、体をスリムにするために役立つ食品も多くあります。

例えばキノコ類は食物繊維が豊富なので便秘気味で痩せにくいという人に効果的です。同じく腸内環境を整えるのに有効なヨーグルトもおすすめです。

また、たくさん食べないと満足できないという人には、キャベツを食前に50gほど食べると満腹感が得られるので食べ過ぎを防止できます。キャベツにも食物繊維が豊富なので、その面でもダイエットに効果的です。

ドリンクでダイエット
ダイエットのためには、食べ物を見直すことも大切ですが、飲み物でもケアすることができます。

例えば芸能人も実践していることで話題になった白湯ダイエットは、1日にコップ1杯の白湯を数回飲むというものです。白湯には体を温める作用があるため代謝が上がりやすく、痩せやすい体を作ることができます。

特に朝の体は冷えやすいので、やかんや鍋で沸かした白湯を50℃くらいまで冷まして飲むようにしましょう。

食事法を工夫する
ダイエットをする際には、食事法にも気を配る必要があります。ダイエットに効果的な方法としては週に1日だけ断食をするプチ断食などです。これは内臓を休めることで代謝を高める効果が期待できます。

また、食べ過ぎが気になるという人は脂肪となる余分なエネルギーをためないために糖質制限をするのもいいでしょう。また、炭水化物を摂取すると血糖値が急上昇して太りやすくなるので、野菜を先に食べて次にタンパク質、最後に炭水化物を摂る食べ順ダイエットもおすすめです。

食事を置き換える
お腹が減ってついついごはんを食べ過ぎてしまうという場合には、1食置き換えダイエットを試してみましょう。これは1日3食のうち1食また2食を低カロリーで栄養豊富な食品に置き換えるというものです。

人気が高いのは酵素ドリンクやプロテインドリンクなどですが、意外とローカロリーなおかゆもおすすめです。これらは満腹感もある上に栄養素も豊富なのが魅力です。

ただ、食事を酵素ドリンクやプロテインドリンクだけにしてしまうとさすがに栄養が偏るので、最低1食はバランスの良い食事を摂るようにすることが大切です。

運動ダイエットの方法

ダイエットには食事に気を配ることも大切ですが、忘れてはいけないのが運動です。食事で摂取カロリーを抑えても筋肉量が低下してしまえば代謝が落ちて少量の食事でも太りやすくなります。

運動をする際には大きく分けて2つの種類があるので、それぞれバランス良く行ってください。

無酸素運動
無酸素運動とは、いわば筋力トレーニングのことです。筋肉をつけることで姿勢も改善しやすくなりますし、代謝も上がります。筋トレというとマッチョな男性がやるものと思われがちですが、近年ではフィットネスブームもあって女性でも筋トレに励む人が増えてきています。

筋力トレーニングを行ったからといってそう簡単にムキムキにはなりません。むしろ体が引き締まってくるので綺麗なボディラインを作ることができ、女性にもおすすめなのです。

有酸素運動
筋力トレーニングをして筋肉をつけ、代謝を高めることは大切ですが、無酸素運動と同じくらい有酸素運動も重要です。

有酸素運動はその名の通り酸素を体に積極的に取り込むもので、ウォーキングやジョギング、ヨガなどが挙げられます。有酸素運動をして体内に酸素が入ると、脂肪が燃えやすくなるので痩せやすい体を作ることができるのです。

有酸素運動をする際には、筋力トレーニングをして代謝を高めた後に行うとより脂肪が燃えやすくなります。

ダイエットをする上での注意点

食事制限や運動をバランスよく行っていくことで次第に体も引き締まってくるはずです。しかし、ダイエットをする上では気をつけなければならない点もあります。

正しい方法で行う
まず、ダイエットは正しい方法で行わないと体にとって悪影響を及ぼします。やり方を間違えてしまうと効果も得られにくくなりますので気をつけましょう。

自分に合った方法を見つける
「芸能人がやっているから」などという理由でダイエットを始めるのも一つのきっかけになるのでいいのですが、だからと言って真似することに一生懸命になってはいけません。大切なのは、「自分にあったダイエットをする」ということなのです。

やっていて自分には難しいと感じたら他の方法に切り替えることも重要なので、柔軟に対応しましょう。

継続する
ダイエットは「1日で体が変わる」というものではありません。数日やってもなかなか効果が出ないからといってあきらめてしまうのは非常にもったいないものです。

ダイエットを始めるなら最低3か月は継続するように意識しましょう。そうすれば徐々に自分の体が変化してくる喜びを感じられるはずです。

無理をしない
ダイエットにおいて無理をするのは一番危険です。摂取カロリーを減らすために過度な食事制限をしてしまうと本来体に必要な栄養素までも摂ることができなくなるので、栄養失調を起こす場合があります。

また、体を絞りたいからといって過度な負荷をかけて筋トレをしたり、体調が悪くなってきても有酸素運動を続けてしまうと、怪我や体調不良につながります。何事も「適度」が大切なので、無理をするのは厳禁です。

まとめ

ダイエット方法は様々ありますが、基本的には食事と運動のバランスを考えることが大切です。正しいダイエットを行って、満足できる体を目指していきましょう!